上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年、能勢産を幼虫で頂いたり、種付けしていただいたりで
メインと言うわけではなかったのですが飼育していました。
1年間楽しませていただきました、ありがとうございました。

投入が遅かった事もありまして、最近羽化しております。

取り立ててて大きくなったわけではありませんが
飼育者が能勢産に走る気持ちが判るような気がします。

やはり美形ですね。

ディンプルがものすごく少ない。
お尻が早く引っ込む。
大きく羽化する。

どれも長年飼育していてもどこかで壁に突き当たる所を
スムーズにクリアしてきます。

同じお金をかけるなら、
不全が多くでてしまう血統よりも大きく羽化してきた方がうれしいです。
ワイルドから大きくしていくなんて事を一切考えない私にとっては
1年の集大成である羽化が綺麗で大きくければそれで良いんですね。

「大きいものが格好良い!」
「太いものが格好よい!」

マツノさんのホームページにある言葉です。
まさしくこの言葉に魅せられて飼育を始めた者としては過程より結果が
すべてなんですね。

昨年キャパオーバーの頭数をやってみて、多くの不全を出し、
なんとなく飼育が楽しくなくなってきたところに美形の羽化です。

適当飼育の私にとって本当に理想に近い血統です。

ただ、流行ものにものすごく弱いのですが能勢産に走ろうとは思っていません。
どこかで他の人と同じ事をやりたくないという気持ちが働きます。

やはり自分が数年やってきた城島産から83を出してみたいと思います。
今後どのように続けていくかははっきりとしていませんが
マツノさんで城島産をやっているうちは、
いつか当たる事を夢見て続けていきたいと思います。





スポンサーサイト
2011.07.16 近況
残った20程がなかなか蛹化や羽化をしてこないのでやきもきしている今日このごろです。
83は今年はお預けです。
自己ブリからは再来年かな。
来年は種親サイズから言っても厳しそうです。

メスはほとんどが羽化しているので残りはオスですね。
セミ化は避けたかったのですが今年も数頭出てしまいそうです。

昨年セミ化した5頭の内、1頭だけ羽化しました。
サイズは78でしたが、まさか羽化するとは思っていなかったので驚きでした。

けど1/5・・・ものすごい低確率ですよね。
もう今年は処分・・・。

残っていた菌糸ビンもすべて使い終わったところで今日ケースを覗くと
久留米産で4頭ほどの幼虫が見えました。

どうしようか悩みましたが、菌糸ビンを追加注文することとしました。
総数200まではいっていないので貴重と言えば貴重な幼虫です。

久留米は数が少ないので数合わせかもしれませんが
最後の注文をしたいと思います。

5ビン頼むべきか10ビン頼むべきが悩ましいです。
今回は既製品ですね。

そうそうビークワも買いました。

すでに5年位買っているので通例行事的に買っているのですが
オオクワの特集でしたので興味深く読みました。

鶴原さんの記事の最後にブリード楽しいですか?との文言がありました。
私はギネスには縁遠いことがよくわかりました(笑)



DSC01352.jpg

城島産81ミリ、我家としては頭幅のある個体が羽化しました。














本日KIYO-5さんから久留米の援軍が届き、総数180で今年もスタートしました。

KIYOさん、ありがとう!
親超え目指しますね。

今年もスタートからつまづきました。

第1弾久留米でしたがの第1回目の割り出しではほんの数頭しか採れず
急遽再ペアリング、そしてラインを4追加しましたが
それでも最終的に7ラインで60そこそこしか採れませんでした。

今年のメインのつもりだったのですが・・・

そして第2弾、祖父江。
こちらは2ラインでした。

うち1ライン、メインのはずだった3番×8番が再々々ペアリングまでしましたが不発。
もう1ライン2番×3番はなんとか16採れましたが、これも思い通りにはなりませんでした。

そして第3弾、城島。

4ラインのうち1ライン80×51が不発。
残りの3ラインは採れましたが、内1ラインから40・・・

多過ぎですので里子に出そうかとも思いましたが、
6月中旬にビン投入した幼虫がまだ潜っていなかったりで
良くない雰囲気が感じられ、出すだけ迷惑を掛けそうで断念。

総数は自己ブリ170弱にはなりましたが
狙っていた内容とは程遠く、数だけ整った感じです。

大きな種クワを用意している訳ではないので外れれば総崩れ。
そんな危険をはらんだスタートですが2011年も始まりました。

昨年のピーク時には400近くまで行きましたので今年は半数以下です。
もう昨年のような無茶は出来ません。
来年はもっと数を絞ろうかと思います。

昨年の後遺症で小屋に入るのが苦痛で飼育が楽しくありません。
楽しくない趣味では続けられませんね。
おそらくそんな感じでペアリングを始めていますので
結果は見えていたのかもしれません。

今年の目標は羽化不全を最小にでしょうか。
新成虫は管理不足が影響し、かなりの数のオスが羽化不全になっています。
大いに反省しました。

3年連続で80アップは達成しましたので目標が立てづらい事も事実です。
83アップはなかなか難しい!
今年1年間続けてみて答えを出したいと思います。










城島産80ミリ。

img_266748_38595769_0.jpg

あまりにも更新しなかったので広告が出てしまいました(笑)
とりあえず更新しておきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。