上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.31 良いお年を!
DSCF6309.jpg


ようやく朝から始めていた小屋の掃除と、今年最後の餌替え作業が終わりました。

今年はブログタイトルにしていた目標を血統の力ではありますがクリアできました。
新たな目標(ブログタイトル)もありますが今後も今のままの飼育スタイルを替えず、
テキトー飼育をモットーにやっていきたいと思います。

背伸びをせずに、趣味の範囲を超えずに楽しめたらと思います。
唯一替えるとしたら、ワンペアからの幼虫は20までってことかな。

組み合わせが沢山できることはうれしいのですが
数が多くなってしまうと管理も大変ですよね。

来年は目標150!
それでも十分多いのですが、これ以下にする自信もありません(笑)

多くなったら皆さんにご協力していただける位のクワガタにしていきたいですね。

今年1年間、内容の乏しいブログにお付き合いいただきありがとうございました。
来年もこんな感じですが宜しくお願いいたします。




スポンサーサイト
2009.12.23 ニジイロ
DSCF6301.jpg


ケース越しに幼虫を確認していたニジイロですが
今日ケースをひっくり返してみました。

総数15、マットから12、産卵木から3でした。
採れすぎても困りますので丁度いい数字かな。

後は羽化まで無事もっていけるかですね。
出来たらオスメス半々でお願いします!

これが崩れてしまうと後々大変ですから。

菌糸飼育の方が大きくなると聞いておりますので
菌糸に入れるつもりですが只今在庫0です。

おそらく投入は来年になっちゃいますね。
折々忘れた頃にアップしていきます。
昨日はフォレスタさんに同行、いやいや同行してもらいマツノさんに行ってきました。
やはり半額セールを逃すことが出来ず、いってきましたよ。

セール期間もあとわずかだった事もあり、久留米はまだ沢山ありましたが
その他の産地はかなり少なくなっておりました。

土曜の昼前でしたが先客は無く、セール終盤で忙しいのかとも思っていましたが
マツノさんもボチボチとの事、その為ゆっくり個体を見ることが出来ました。

今回購入したのは祖父江産78.0×50.0です。
私のオオクワ予算ギリギリの個体です(笑)

今回は買うならこの産地と半ば決めていた産地がありました。
マツノさん以外ではあまり80アップを聞かない祖父江産です。

城島産の78.0があってメスの2番血統があればそちらにしたかも
知れませんがすでに城島は79.0以上の個体しかありませんでした。

そこで今回は祖父江産で80アップを狙うべく新産地に挑戦してみます。

久留米や城島に比べ幅は無いように思いますがすっきりしたフォルムですね。
今年は82以上が多くなってきたそうでで我が家からも80アップが出ればいいなと
ひそかに期待しています。

ただ♂の兄弟は80アップが出なかった血統番号ですのでメスに期待しています。
メスの親は大きいですよ。
数が少ない中から選びましたので「残り物には福がある」これを実践してみたいと思います(笑)

マツノさんも良さそうな個体を選んで送っていきますので兄弟に大きな個体が出た血統番号は
すでに残っていませんでした。セールは早めに、これが鉄則かな。

そんなこんなで昨日の購入個体をアップしておきます。
沢山採るつもりはありませんが楽しみが増えました。

フォレスタさん、御同行ありがとうございました。
いずれもう1頭の個体も紹介しますね。

DSCF6295.jpg




2009.12.17 試行錯誤
直前の設定20091217233809

DD城島78.8×50.8

これといったネタもありませんのでグラフに合わせて管理表を縦にしたのですが
思っていた以上に見にくい事がわかりました。。
縦にすると情報が沢山入ると考えたのですが上手くはいきませんでした。
管理表は横書きですね。
2009.12.13 管理表
直前の設定20091213135713

直前の設定20091213193609



飛びぬけて良いわけでもありませんが1本目の不安を2本目では解消させることが出来ました。
思っていた以上に2本目に伸びてくれました。

この中から美形、大型が出て欲しいな。
サイズは久留米の自己記録79.5の更新が目標です。







2009.12.12 美形
もう交換も今月末までしないつもりだったのですが
キノコやらカビやらで視覚的にきつくなり交換予定を2週間ほど
早めて8本ほど交換してしまいました。

結果はそこそこって感じです。
飛びぬけて大きい個体は出ませでしたが1頭を除いて25以上で
まとまり、30をほんのちょっと超えた個体が2頭でした。

最終ビンになればいいのですがもう1本必要かもしれませんね。



今日は少し美形について書いてみます。

我が家の個体は美形ではありません。
言い方が悪いのですが自分が理想としている形にはほど遠いって事です。
サイズ的には当初の目標を達成したのですがお気に入りかと言うとそうでもありません。

私は幸運にもフォレスタさんの個体やマツノさんの大型を直接見ていますので
余計にそれを感じてしまいます。

以前、フォレスタさんにフォレスタさんの個体には美形が多いことを尋ねると

「自分が気に入った個体を残しているからそうなるのではないか」と・・・

すべてが解決した気がしました。

1年、2年で美形を語るべからず。
気に入った個体は自分で作っていくものなんですね。

オオクワ飼育は2年単位ですので時間がかかります。
一つの気に入った個体がいたらその個体を累代し磨きを掛けていく、
よってあまり流行りにとらわれず、広げ過ぎない。

そんなところが美形を作る要素なんじゃないかなと思います。

しかし私はその逆を行っています。
気に入った個体がいてもお金が出せない、
1つの血統ではなくよそ見をしてしまう。
流行り物に弱い。

我が家では当分美形が出そうにありませんね(笑)

しかしいつかは自分自身が気に入る個体を出してみたいです。
そこまで続けていられるか分かりませんが大きな目標になっています。












2009.12.09 ニジイロ
Image323.jpg



フォレスタさんに頂いたニジイロですが、
今日ケース越しに5頭ほどの幼虫が確認できました。

1頭目のメスは産卵木を齧るも産卵痕が無く失敗。
マットからかろうじて3頭の幼虫発見しましたが
その後の発見も無く結局3頭のみに終っていました。

時期も時期ですので諦めていましたがもう1頭のメスも11月にペアリング、
かれこれ1月以上放置状態でしたが今日ケースを覗いて見ると
小さな幼虫が5頭ほど確認できます。

スペース的にも10頭ほどの幼虫が採れれば我が家では十分です。

先発の3頭は菌糸ビンに入れましたが、今は800CCの在庫がありません。
まだ小さいのでもう少し様子をみてみようかと思います。

ケース越しには5頭ということはもう少しいるのかな?
マットでも育つのかな??

分からないことがいっぱいですがまた一つ楽しみが増えました。
フォレスタさん、ありがとうございました。




2009.12.06 暴れ幼虫
DSCF6276.jpg


ビン交換も前倒しで終っており今の時期これといってやることはありません。

昨日は冬支度2って事で小屋の中の成虫の冬支度を行いました。

やはり寝てませんねー。
小屋の温度が20度以上ですので餌も食べていますし、まだまだ動いています。
餌替えから開放されるにはもう少し時間がかかりそうです。

今日1つのビンから暴れ幼虫を発見しました。
1500ガラス瓶からです。

ガラス越しですので目立ちますねー。
様子をみようか迷いましたが、先週詰めたビンがありましたので交換してみました。

DD城島 2本目9月28日 24.0グラムから本日25.3グラム

かろうじて減量を避けられましたが、伸びを期待していただけに残念でした。
昨年もそうでしたが2本目のガラスビンの結果がよくありません。

来年は3本目以降だけに使おうかと思ってます。
今から暴れ幼虫が増えていくのかな、戦々恐々です。

あとは1100CCガラス瓶のメスを1頭交換してみました。
メスは2本でいけるのかもしれませんが、ビンがあまりにも醜くなるので家では3本でかえしてます。

先月から9月投入のガラスビンに入れた幼虫数頭にカビときのこが混じってとても醜かったのですが
メスということもあり交換を我慢していました。

暴れ幼虫の交換ついでに1本交換してみました。

MR久留米 2本目9月14日 14.7グラムから本日17.1グラム・・・
メスですよね??

もしメスだとすると自己記録です。
今年はメスが伸びなかったのでメスだったらうれしいのですが・・・


DSCF6277.jpg


マツノさんの在庫表、順調に減っているようですね。
狙っていた安めの個体の丸が無い・・・
遅かったか!
あー行きたい、でも待てば無くなって買わなくてすむ?
悩みはまだまだ続いてます。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。