上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.29 詰込終了
交換もひと段落しました。
2本目は昨年よりも伸びが大きく、30オーバーも(30ちょっとです)10頭になりました。

次回の交換は年末かな、来月用に昨日、今日で10ブロック詰めましたので
今年の詰込作業は今日で終了です。
1400CC13本、1500CC6本、1100CC4本、830CC6本でした。
明日からは筋肉痛ですね。

今年のオオクワの飼育総数を数えたところ総数194でした。
昨年のピークが224でしたので30減ですね。
来年は今年の30減、160弱を目標にします。

減らそうとしているところにマツノさんから「不幸のはがき」が・・・
今年のセールは50%オフですか!

悩みます!!
10月に購入した城島産♀は1番血統だったのですが、棚に置いてあった大きなサイズは
2番血統だったんですよねー。

来シーズン城島だけで4ペアの予定でしたがもし買っちゃったら最低5ペア、アウトで考えると6ペア・・・
やはり無理かな。

誰かが背中を押してくれたら行ってしまいそうで怖いです。



写真は今年の自己記録個体なんですがMD城島2年目ラインの中から出てきました。
なんかイマイチ喜びが薄いんですよね。

2年目個体は楽しみが薄くなると聞いていましたが本当にそんな感じがします。
やはり同じ大きさなら今年初のペアを優先してしまうな。

それでも自己記録は自己記録、無事羽化してほしいと思います。



DSCF6269.jpg












スポンサーサイト
2009.11.23 冬支度
DSCF6263.jpg



本当は今日開催される予定だった駅伝大会もインフルエンザ大流行の影響で
中止となってしまいました。

今まで靴箱下を占拠していた駅伝用具も使われることなく返すこととなり
ようやく来年の種親を自宅玄関に引越すことができました。

コバシャの大を半分に仕切り、マット、クワ、木片、マット、ゼリー半分、
こんな感じでと冬眠させています。

さし当たって今日は5ケース、♂10頭です。
おそらく10頭は使わないと思いますが小屋を整理するためにこちらにもって来ました。

このまま来年3月頃までここで休んでもらいます。
まだメスを移動させていないのですがスペースが残りちょっとですね。

今週の土日には数ペアこちらに移し、ブルーシートをかければ越冬対策が完了となります。

2009.11.21 ネタ無し。
今月は早めの交換をしてきましたのでここにきて交換する瓶も少なく寂しい思いがしています。

瓶の交換もなければクワネタってないですよね。
当然ブログに更新も滞ってしまいます(笑)

先週あたりから瓶の側面にきのこが生えている瓶が目立つようになってきました。
詰めたばかりの瓶、交換したばかりの瓶はそうでもないのですが少し時間が経っている瓶は
やはり防げませんでした。

24時間温度管理をしているわけではないので半ば諦めていますが見た目が悪いんですよね。
どうも気持ち悪くて早く交換したいのですが前回交換が9月の半ば頃ですといくらなんでも早すぎますね。
そんな瓶は奥に押し込めなるべく目に付かないようにしています。
あー交換したい・・・

またスチールラックの上段と中断、下段でも温度がちがってきます。
下のほうが温度が低くなりますので成虫は一番下に並べ替えました。
交換したがばかりの瓶は上です。
少しでも高温でもう一伸びを期待したいです。

成虫は20度位でも冬眠してくれるかな?
早く餌替えから開放されたいです。

今日はこれといってする事もありませんでしたがネタ探しのために2本交換してみました。
ネタ探しのための交換ですので予想通り低調でした・・・

今日は写真を撮るほどの個体では無かったので日曜日に交換した個体をアップしておきます。
なんかでっぷりしてますね、無事羽化できるのか??

出足好調でしたが今後交換予定の瓶を見るとどうも大きくなっていないように見えます。
これで打ち止めにならなければいいのですが。




DSCF6248.jpg




2009.11.15 飼育ケース
Image315.jpg
そろそろ冬支度の時期になりました。
我が家では種親は玄関の靴箱の下にひっそりと並べています。

冬だけと言う約束で目立たないように並べていますが
今年は水泳少年団の役員とのことでなにやら物が置かれており
定位置確保にはいたっておりません。

来週体育祭があって、それが終るまでは冬支度は出来そうにありません。

小屋ごと加温してしまうので昨年も起きている個体が多かったです。
起きていると餌替えが大変です。

今年は昨年以上におりますので何とか冬眠させるように考えています。

今日はメスのケース10ケースほどにマットを入れてみました。
そこで気がついたのですが顎が欠けているメスが数頭おりました。

完全に管理ミスです。
ケースの上蓋を齧って折れたのでしょう。

100均にケースは高さがないのでマットを薄く敷いていたのですが転倒防止用の
止まり木が大きかったようです。
ここまで折れてしまうと木を齧るのは難しいかもしれません。
かわいそうな事をしてしまいました。

来年は対策を考えたいと思います。
ケースを変えないといけないかな。

Image314.jpg





2009.11.11 久留米09
時間をかけましたがしっくりきません。
画像コピーの方が見やすいですね。

とうとう我が家でもインフルエンザらしき症状が一人・・・
明日出勤してもいいのかな?




投入日使用菌糸第1回交換日使用菌糸g第2回交換日使用菌糸g
015/31LEVINGP9008/14LEVINGSP11009.711/2OASISL30.0
066/2LEVINGP9009/12LEVINGSP110014.711/10LEVING140027.2
327/6OASISM10/10OASISL25.5


045/31LEVINGSP9008/28LEVINGSP150025.1


106/3LEVINGP9008/29LEVINGSP140024.9


076/3LEVIN9009/10LEVINGSP150023.4


025/31LEVINGP9008/22LEVINGSP140023.2


095/31LEVINGP9008/22LEVINGSP140023.2


166/3LEVINGP8308/30LEVINGSP140023.0


146/3LEVINGP8008/27LEVINGSP140022.8


236/16LEVINL9009/28LEVINGSP150021.7


337/5LEVING80010/15LEVING140021.7


206/13LEVINGP8309/2LEVINGSP140021.1


086/3LEVIN9008/27LEVINGSP140020.8


226/16LEVINGP8009/7LEVINGSP140019.0


116/3LEVINGP8009/10LEVINGSP110018.2


307/6OASISM10/28OASISM13.8


317/6OASISM10/28OASISM13.2


035/31LEVINGP9009/7LEVINGSP110013.0


126/3LEVINGP8009/7LEVINGSP110012.9


246/20LEVINGP83010/10LEVING110012.8


186/6LEVINGP8009/2LEVINGSP110012.6


216/13LEVINGP8309/7LEVINGSP110012.5


176/4LEVIN9009/4SR83012.1


056/2LEVINGP9008/14LEVINGSP110011.7


136/3LEVINGP8009/7LEVINGSP80011.6


096/3LEVIN9008/27LEVINGSP80011.5


286/27LEVING80010/12LEVING83011.510/30LEVING83011.7
256/20LEVING80010/12LEVING83010.5


266/26LEVING80010/6SR83010.5


276/26LEVING80010/28LEVING80010.5


296/30LEVING80010/16LEVING8309.7


196/6LEVINGP8309/7SR8308.8


156/3LEVINGP8308/27





2009.11.10 DD城島09
直前の設定20091110222927


種親サイズ、幼虫サイズとも突出しておりませんが今年の城島メインのラインです。
早いとわかっていながら昨日1本(8番)交換してみました。

30の大台まで.1グラム、惜しい!

今年は2本目が思っていた以上に伸びているので楽しみです。

今日はこの表を紹介したかった訳ではなく、ブログへのエクセルファイルの
貼り付けに挑戦してみたのですが上手くいきませんでした。

結局画像添付になってしまいました。
エクセルの知識がないので難しい・・・


DSCF6246.jpg


はじめから意図していたわけではありませんが結果的に3週連続で10ブロック詰めました。
腕がパンパンです、おそらくと言うより絶対に筋肉痛のピークは明後日です(笑)

今日のブロックはすぐに必要と言うわけではありませんが送料無料セールがあり、
どうせ来月買うなら早めに買ってしまえと言うことで注文してみました。
いつもなら置き場所がないのでギリギリまで我慢するのですが送料無料は大きかったです。

ブロックのままおいて置く訳にもいかないので結局今日詰めてしまいました。
午前中2時間、午後4時間、やはりはじめから片付けまで入れると6時間かかりますね。
やはりプレス機必要かな。

さてこのビンを何処におこう・・・

まあこれで年内の交換分は確保できたかもしれません。
いやまだ少し足りないか、暴れ個体が多くなると足りなくなるかもしれないな。

今回の10ブロックで1600CC4本.1500CC1本、1500CCクリア9本、1400CC6本、
1100CC3本、800CC7本の合計30本詰めました。

この1500CCクリアボトルは今年は使用しないつもりだったのですが、
いくら早目の交換でも75日交換では早過ぎるし、
空ボトルの購入も時間がなかったので急遽引っ張り出してきました。

このクリアボトルは蓋が黒くて、白い雑虫がものすごく目立つんです。
昨年使用したのですが蓋の上を這う雑虫が気持ち悪くて2度と使うのを止めようと思っていましたが
結局今年も使うこととなってしまいました。

今年は何か対策をしなくては思います。
何かこれはという雑虫対策があれば教えてください。

今月中旬交換予定のビンはすでに交換済みですので次回は今月下旬になります。
おそらく下旬まで我慢できないと思いますので早々に交換しちゃいますね(笑)




Image313.jpg






昨日は気温が下がりましたね。
小屋の温度も最低が18度でした。

エアコンも9月いっぱいで止めてましたので
10月の後半は温度差が8度くらいありました。
シビアな管理をされている方にはとんでもない温度差
かも知れませんがテキトー管理の我が家では許せる温度差です(笑)

しかしさすがに18度を下回るといけないと思いまして
今日から夜だけですがミニオイルヒーターで加温してみます。

昨年も使いましたがこの小屋のスペースにはピッタリのヒーターです。
もともとトイレとか更衣室用のヒーターですので出力は弱く、
電気代の面からもやさしいヒーターです。

やさしいと思い込んでます(笑)


2009.11.01 自己記録
DSCF6238.jpg


昨日更新が遅くなると言っておきながら早速の更新です(笑)

ビン詰めのための1400CCボトルを確保するために1本掘ってみました。
この個体も8月11日の地震で落下した久留米(79×50)幼虫です。

5月27日 LEVING900 投入
8月11日 地震でビンが落下破損、急遽、詰めて4日しか経っていないLEVINGSP1400に投入
       19.2グラム

そして今日空きボトル確保のため早めの交換です。
ボトルの周りに食跡は無く、★の可能性ありで掘ってみました。

スコップをさして軽く上部を掘りましたが食痕は現れません。
やはりだめかと思いもう少し掘るとぷりぷり幼虫が横たわっていました。

瞬間「やばい」って思いました。
なぜならボトルを用意していなかったのです。

先週詰めたボトルはもう少し菌の回りに時間がかかりそうでそこそこの個体なら
使ってしまっても良かったのですが横たわっている幼虫は見た目大きいのです。

ドキドキしながら秤に載せると32.8グラム、自己記録更新です。

菌が完全に回っているビンはオアシスLビンしかありませんので
オアシスに入れてしまいました。

これで暴れたら後悔するだろうな。
もう少し計画性をもって交換しないといけませんね。

それにしても外からは全く見えなかった個体がこんな大きくなるのか?
予想外の出来事に驚いてしまいました。

メタボっぷりから無事羽化まで辿り着けるか分かりませんがとりあえず幼虫の自己記録って
ことでアップしてみました。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。