上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Image248.jpg

1週間のペアリングを終え、満を持して産卵セットに投入しました。

産卵セットはスジブトと同じく発酵マットを5センチほど固詰め、

その上に産卵木を置き、マットで埋めております。

今回の産卵木はかなり軟らかめで手で割れてしまいそうな感じでした。

これが吉と出るか凶と出るか、結果は2週間後かな。

なんせ初めてですのでうまくいくかは分かりませんが成功を願っています。
スポンサーサイト
2009.09.16 ニジイロ
DSCF6165.jpg

だいぶ間隔が空いてしまいました。
またマイペースで更新していきます。

わが家に来て1月半、そろそろ羽化後4月近くになりますので
先週の土曜日にペアリングをはじめました。

早速交尾を確認しましたが、ヒラタ系ではないのでこのまま1週間同居、
今週末に産卵セットに投入してみます。

初めての種ですので良く分からないのですがBE-KUWAを見ますと
ほとんどスジブトと同じような産卵セットでした。

マットも産卵木も余っていますので挑戦してみます。
ニジイロは小学生に受けがいいですね。
沢山採れても困らないかな?

ただ今からは温度が安定しないと思いますので産んでくれるかは分かりません。
サイズは求めませんのでスジブト同様何とか羽化まで辿り着くのが目標です。

オオクワ、スジブト、成虫でもうほとんど置く場所がありません。
ほどほど採れればと思いますがどうでしょうか。
1月後が楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。