上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.21 エッ!
今年一番目の前蛹の幼虫を2週間くらい前に確認していました。
この幼虫は久留米産で親は73×49になります。
このペアからの幼虫ですがあまり結果が良くありません。

一部には成長不全の幼虫がいたりします。
この前蛹の幼虫も最終のビン交換が12月だったのですが
8グラムほどで小さなメスだと思っていました。

しかし蛹になってビックリ、大きさはメスほどしかありませんが
オスの顎がついていました。

メスにしても大きくなかった幼虫ですのであまりショックは
ありませんがこれが15グラムくらいあったらショックだった
と思います。

おそらく我が家のオスの最小記録更新だと思います。

この幼虫の兄弟にはオスかメスか判断できなかった幼虫が
あと数頭いましたので極小オスがまだ生まれてきそうです。

その他の幼虫もビン交換が4本目に入っていますが
これといった幼虫はでません。
体重の維持って難しいですね。
減量している幼虫がほとんどです。

体重の維持が来年にかけての大きな課題です。


Image956.jpg
スポンサーサイト
2009.02.09 産卵木
奈良オオのセールで産卵木を買ってみました。
大きなサイズが16本、これだけあれば十分ですね。

小さなサイズは成虫の管理用にでもしようかな。

埋め込みマットとのバリューセットを購入したのですぐにでも
セットできます。

でも3月になるまでは我慢です。

Image942.jpg


Image947.jpg

今日は暖かかったですね。
昼間の小屋の温度は23度くらいでした。

暑くなったり寒くなったりで管理は大変ですね。

昨日は今年2回目の菌糸ビン詰でした。
さしあったって必要はなかったのですが最終ビン用に
早めに詰めておきました。

そして小屋の窓に取り付けるロールスクリーンを買ってきました。

「ニトリ」で2,480円、以前は幅60センチのスクリーンをつけていました。
両サイドから明かりが漏れていましたので今回は80センチで窓に
ぴったりの物を買ってきました。

光を完全に遮断できませんが以前よりは見た目も良くなりました。
ついでに小屋の片づけをしましたので少しはきれいになったかな。

狭い小屋にだんだん物が増えてきますので収納が大変です。
今年はj数を減らしてすっきりとさせたいのですができるかなー。




2009.02.04 メス?
今日はちょっと特別な日だったこともあって

交換をためらっていたビンを思い切って交換してみました。

今年の大きな目標、メスの50ミリオーバーを達成できるかもしれない

9月交換時点で16グラムあった城島産のメスです。

9月時点で1400CCに投入していたこの幼虫、

何度も交換しようと思いましたがグッと我慢していました。

結果は15.7グラム、体重減はほとんどなくまずメスに間違いなさそうです。

小さなオスだったら笑ってください。

交換予定だったわけではないので大きなビンを用意していませんでした。

900CCガラス瓶、また菌糸も他メーカーのビンに入れてしまいましたので

縮んでしまうことも考えられます。

今回は縮んでも仕方ありません、幼虫より自分中心の交換でした。


Image938.jpg

2009.02.01 ビン交換
昨年末から今年にかけて3本目の交換がかなり進んでいたのですが
写真を撮るような個体が出ずにテンションが落ち気味でした。

特にガラス瓶1500CCに入れていた期待の個体が軒並み体重減です。
なにか問題があるのでしょうね。

ブロックの詰め方はPPビンと同じですがなぜか暴れる個体が多く感じます。

今回30グラムには届きませんでしたが29グラムの個体が出ましたので
久しぶりに撮ってみました。

久留米77×50.6からの個体です。

悩みましたが今回もガラス瓶に入れてみました。
一応最終ビンのつもりですがどうなりますか。

Image934.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。