上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.03 近況
とうとう3月は更新無しでした。

今回の地震、我が家では震度5でしたが揺れが横揺れであったため
くわ小屋、自宅共に全く影響はありませんでした。

一昨年の静岡地震の時には棚の上に並べてあったMビンが20本ほど落下し、
10本ほどが大破、ガラス瓶の恐ろしさを知りました。
今回はその教訓で高い位置にガラス瓶を置いていなかったこともあり、
落下は1本もありませんでした。

それでも今回の地震には大きな衝撃を受けました。
それは津波です。

我が家の地区では東海地震が数十年前から叫ばれ、
頭の隅に津波があります。
しかし現実の映像を見てしまうと今までの想像をはるかに超えるものでした。

我が家は海岸線から500メートル、港からは300メートルです。
津波が来れば間違いなく流されるであろう危険地域に入っております。
かといってこの場を離れる事も出来ませんので今まで通り生活していくほかはありません。

節電が叫ばれ、被災地を見るにつれ趣味にお金を使っていて良いのかという疑問が出てきました。
中途半端に飼育していくならばそのお金を義援金として送ったほうがいいのではないかと。

オオクワ飼育も7年目に入り、当初の楽しさが薄れている事も事実です。
昨今のクワガタ飼育はそれなりの出費をして、
それなりの環境を整えればそれなりのサイズが出る可能性が高くなりますね。 
1歩1歩の積み重ねではありません。
私の様な適当飼育では飼育スキルは上昇しないし、ただ続けているだけになってしまいます。

毎年続けていくという意味が段々薄れていく上に今回の地震。

今はまだブリードの事を考えるところまでには達しておりません。

それでも大人になってから繋がる和というものは楽しいし、
逆にこれがあるからやっているという事もあります。

小さいながらも昨年購入した個体も数ペアおりますし、
マツノさんからも地震のあとに電話を頂いたりもしました。

辞めようという決断も出来ません。
今年はもう少し時間を掛けてみたいと思います。

そのためブログの更新も当分は無いかと思います。
ブログを辞めるわけではないので何か話題があった時には更新しようと思っています。












スポンサーサイト
2010.11.07 残念!!!
今日予定にはなかったのですが急遽マツノさんに行く事になりました。
そこで聞いていたんですよね。

幻になってしまった「ドラゴンズ日本一セール」の内容を・・・
私は中日ファンでもないのですが今日だけは全力で応援しましたが届きませんでした。

これで新規購入が少し遠のいてしまったかな。
もう1組祖父江が欲しいので迷う所です。

日本一セールだったら翌日に電話するつもりだったのですが残念です。
もう少し考えろとの事でしょうね。

年末セールまでもう少し時間がありますので検討したいと思います。

写真が無いのも寂しいので行きの浜名大橋から見える海岸線と
帰りの浜名バイパスから撮った夕焼けを載せておきます。

DSC00266.jpg

DSC00264.jpg


DSC00274.jpg





昨日は里子を渡しに、待ち合わせ場所のマツノインセクトさんに行ってきました。

いつもは嫁のワゴンRで行くのですが昨日は車を借りることが出来なかったので
ワンボックスのマイカーで行ってきました。
やはり2000CCとは言え片道120キロを走るには軽自動車より楽でした。

ガソリン代のこともありいつもは軽自動車を使いますが、
たまにしか行かないので今後はマイカーで行こうかとも思います。
疲れ方が違いました、若くはありませんね。

マツノさんでは相変わらず時間が経つのが早かったです。
貴重な話も聞けてよかったです。

さて、今回里子を引き取っていただけたのはちゅうひさんなんですが、
昨年に続いて引き取っていただきとても助かりました。
私のように趣味でやっている人間にとっては里子先を探すことが一番大変です。
少しプレ企にも参加してみましたが、元来めんどくさがりやな性格から
発送までが大変で気疲れしてしまいました。
来年も出来ましたらお願いいたします!

来年はどうなるか分りませんが、もし引き取り手がいない場合は20ペア1円よりで
オークションに参加するかもしれません。
今から考えるだけでどっと疲れてしまいます(笑)

昨日は帰りに幼虫まで頂いてしまいました。
我が家に来ても良い結果は出せないかと思いますが楽しみが増えました。
幼虫を世話してくださった方々にこの場をお借りしてお礼申し上げたいと思います。
ありがとうございました。
気負うことなく楽しみたいと思います。

昨日購入したOASISで1本目の幼虫投入はすべて完了すると思います。
数は多くなっていますが自己記録目指して頑張ります。

2010.07.04 詰めました。
今日は1日天気が良かったですね。

こんな日はビン洗い日和です。

新成虫もほとんど羽化しました。
後は昨年8月にビン投入した久留米とセミ化幼虫くらいでしょうか。

何とか目標だった久留米で80アップは先日載せた個体で達成できました。

今年の最大は♂81、♀53です。
81は種親♂78.5、♀47からですのでメスの大きさは必ずしも50オーバーじゃ無くてもOKですね。
それでも私は大きなメスが好きです(笑)

昨年最大だった幼虫は、思ったとおり羽化不全に終わりました。

大型幼虫は羽化するまで分りません。
先日松野さんで36グラムから80ミリで羽化した個体を見せてもらいましたが
幼虫時の体重は参考程度だと改めて思います。

でも大きいにこした事はありませんね。
25以下から80オーバーはなかなか出てこないと思います。
幼虫のグラムを測ることもこの趣味の醍醐味ですね。

今日はブロックが10ブロック届きましたので早速詰めてみました。
50近く詰める詰めるつもりだったのですがWISH-Aは微粒子ということもあり
38本しかできませんでした。

DSCF6649.jpg


現在カップ管理は36個、卵5個です。
オアシスの残が18本、AG残が3本、このままだったら十分足りそうです。

プリンカップから数本ビン投入しましたが、幼虫が落ちているラインは結構な数消滅していました。
前回卵が小さかったラインです。

やはり弱いのかな?
どの位残るのか分りませんが経過を追いたいと思います。

DSCF6648.jpg


この産卵木は先日ドルクスルームさんで購入したA材の端材です。
ほだ木の切れ端ですね。

この短い木なら少ない数採れるでしょうか。
ちょっと実験してみようかな。

小さな産卵木は売っていませんね。
一般に売っている産卵木はおおよそ同じ大きさですよね。
何か根拠があるのかな?





2010.02.02
1月早々身内が単独事故を起こしまして、
気持ちにゆとりがなかったこともあり少しの間お休みしていました。

昨日、入院先の医長から峠を越えたとのありがたい話ががあり、
だいぶ気持ちが落ち着いてきました。

まだ回復にはどのくらいかかるのか検討もつきませんが、
本人にも頑張ってもらい、早く回復して欲しいと願っております。

この3週間はとても長い3週間でした。
その間の医師、看護士さんの献身的な仕事にはつくづく頭の下がる思いです。

改めて自分自身、事故、病気には気をつけなければとの思いがしております。

クワネタの少ない時期ですので更新はボチボチになりますが
今まで通りに続けていきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。