上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.13 爆卵棒?
昨日「オオクワキング」さんのメールマガジンに爆卵木なるのもが数量限定発売
とありました。

詳しくは  http://kingss.com/kinshi/bakuranbou.html

これ使えそうですね。

昨年菌床産卵にチャレンジしましたが失敗に終わり今年は考えていなかったのですが、
これならブロックを半分に割る必要もないしセットが簡単な気がします。

また、値段も安いしブナを使えば菌糸ビンに移した時に抵抗も無く移動できそうな感じもします。
何より割り出しが簡単!ここに惹かれます。

昨年はカワラ材を使ったのですが割り出しが大変で大苦労でした。

今年はどうしても採りたいと思っているラインもないし、
縮小予定でもあるので試すには丁度良いかと思っています。

ただ今年は6月に割り出し予定なので今購入するには時期が早すぎますね。
5月にビン投入すると、自分の性格からどうしても4本目に交換したくなっちゃいます。
幼虫都合ではく、飼育者都合です。

これを回避するには6月後半投入しかないかなって思います。
そうなると5月終わりから6月はじめにかけてのペアリング、セットですね。

その頃までに残っているだろうか?
新し物好きな私としては真っ先に購入し、試してみたい感はありますが今年は自重します。

6月頃にはどこからか使用報告があがっていますね。
それを待ちたいと思います。







スポンサーサイト
2011.02.11 詰込作業
久しぶりと言っても2週間ぶりなんですがブロック詰めを行いました。

今回はLEVIN-G8ブロックです。
今回は6ブロックでも良かったのですがポイントを使うと8ブロックでも5,000円位になりましたので
きりが良いと言う事で8ブロックです。

今日は朝から雨でいつもの玄関での作業が移動の面からも難しく、久しぶりに小屋での作業となりました。

ブロック崩しの網も外にあったので今日は以前やった足踏みでブロックを崩します。
LEVIN-Gは固くはありませんが、それでも手で崩しただけだと塊が残りますので足で
3回ほど位置を変えながら踏んだ後、ケースに移しました。

DSC00810.jpg

DSC00808.jpg


今回は8ブロックですので4ブロックずつ2回で詰めていきました。
3,500×8=28,000ですので

1,500を8本、1400を5本、900を10本と計画し詰めていきました。
今回のビンは暴れ用がメインになります。
でも菌が回れば暴れていなくても交換しちゃうだろうな(笑)

まあ、それはその時に考えます。
昨日当たりから少し動きの見える個体がありますので、そんな個体に使ってしまうかもしれません。

いつも愛用しているマツノさんで購入した詰め込み棒ですが、この棒はとても使いやすいです。
木製で重量があるので詰込がやりやすいく、また手に馴染みますね。

DSC00811.jpg

そんなこんなで詰め終わり、今回は予定より900が1本多く、11本出来ました。
LEVIN-Gの今回のロットはいつもより若干目が細かく感じました。
また水分も若干多めだったかな。

DSC00812.jpg


天候が雨でしたので余計にそう感じてしまったのかもしれません。
出来れば使わずに羽化まで行って欲しい、しかし菌が回れば使ってみたい。
葛藤が続きそうです。
新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

6日間の休みも今日までです。
取り立てて何処にも行かなかったのでゆっくりした正月休みでした。

今年に入って10数本交換しましたが結果は良くありませんでした。
昨年中に大きそうな個体は交換済みなので予想通りで予想外の個体は現れなかったです。

今年は成虫は小屋から出さずに飼育するつもりだったのですが
やはり小屋の温度では寝ないんですよね。

餌替えが大変で大変で・・・

そこで思い切って小屋の外に出す事にしました。

以前頂いたガラス温室がありますのでこれに成虫を移す事にしました。
この温室は今年の羽化が終了したら小屋の中に入れるつもりです。


DSC00665.jpg


とりあえず今回は成虫の越冬用に使う事にしました。
ガラスをはめて、中に以前使っていたグラスウールを敷き、アルミシートで覆って
その上にビニールシートをかぶせて出来上がりです。

自宅敷地が狭くてスペースが無いのですがなんとか押し込みました。

この大きさですのでかなりの数が入りました。
昨日セットし温度計を入れておきましたが最低温度は5度になっていました。
オスは78.5以下、メスは50以下を移してみました。

自然界のクワガタの方がよっぽど過酷でしょう。
おそらく大丈夫でしょう。

小屋が出来る前は冷やし虫家をこの様に覆って外に出して飼育していました。
とても懐かしさを感じます。

今年もマイペースで飼育を楽しみたいと思っています。





2010.10.24 右手首がー
とり止めもないタイトルで申し訳ない。

昨日16ブロック詰めた影響か、少しひねるだけで痛みが走ります。
慣れないことはするものではない。

教訓ですね。

これで1本目はすべてカバー出来ると思います。
★個体も数頭はいると思いますので多少は余るんじゃないかな。
暴れ個体も出てくるでしょうからその時の対応も出来ると思います。

いったい何本あるのか?

沢山・・・
サイズ、内容は全く伴いません(ここが重要です)が
城島産のラインだけだったらマツノさんより多かったかも(笑)

昨年の購入個体は城島♀単品51ミリ、城島ペア77.5、50.8、祖父江78、50の
2ペアプラス1♀でした。
祖父江はほとんど産まなかったのでメインは城島になります。

購入したサイズを見ても分かるように超大型には程遠いブリードです。
結果が伴わないのは重々承知しておりますが
昨年羽化した個体の子を見たかったという単純な理由もあり
無理を承知で数多くやってしまいました。

完全に産みすぎたメスもおり、想定の範囲を大きく超えてしまったのですが
これも自己責任として最後までいきたいと思います。

来年は夏祭り等でクワガタの需要があったら真っ先に連絡ください。
と今から言っておきますね。

このブログはリンクをつけていないのですが
広げなければ捌き切れなくなっちゃうかもしれないな。
今後の課題です。

今日、マツノさんにいってきましたが人気のない産地は絞るそうです。

城島産、人気のない産地に入っていましたねー。
83アップを出して人気を上げることに一役買いたいところですが今年も厳しそうです。
今後の城島産の発展はマニアの方々の結果にかかってます。
頑張りましょうね。

キーボードを打つだけでも痛いので今日はここまでです。











2010.10.17 ガラスビン
先日ダイソーで買ってきた900CCガラスビンにLEVIN-Gを詰めてみました。

DSC00187.jpg

DSC00188.jpg



ドリルで適当に穴を開けました。
同じ位置に穴が開いていないので見た目が悪く、軽く測ってからの方が良かったです。

マツノさんのMビンには穴が3つ開いていますがこれにも理由があるって聞いた事があります。
今度行った時に聞いてみようかな。

なぜ9本かと言うと9本しか売っていなかったからですね。
蓋の色が青とオレンジはありましたがあまり色を変えると統一感がなくなるので緑のみにしました。

近所のダイソーを回って後11本購入し、20本揃えようと思います。

今日も交換しましたが結果はあまり良くありませんでした。
交換が遅いボトル=食痕があまり出ていないボトル

掘る前から結果は見えていますね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。